×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

YMOのオリジナルアルバム

FlawTipsの音的ウェブ
「音」関連の事柄を図や音を使って紹介しています。
音的ブログで書き綴った膨大な記事をウェブ化してみました!サイト内の検索も出来ます。
サイトに掲載されているページのリストです >>>サイトマップ<<<
エフェクタ - シンセサイザ - 周波数 - ノイズ - 波形 - 倍音 - - 共鳴 - 平均律と純正律 - ステレオ・メーター - 屋外の音 - 耳の特性 - 音と脳 - 音楽の効用 - デジタル・サンプリング - 波形編集ソフトウェア - 音の歪み - 真空管 - VST,SynthEdit - ボコーダ - 変調 - 波形に変化を与える1 - 波形に変化を与える2 - 波形に変化を与える3 - 偶数倍音列と奇数倍音列 - Waveshaper - 日本古来の音階 - 沖縄民謡、古典音楽 - 三線 - YMO - デジタル・オーディオ・ワークステーション - メロディー・パイプ - FlawTipsの音的オススメ - サイトマップ - サイト内検索
シンセサイザ比較|YAMAHARolandKORGNord


Topページ > YMO
次は ノイズ



YMOのオリジナルアルバム


YMOのアルバムってのは、オリジナルとして11枚あるみたいですね。デビューから25年程も経つのに、一昨年かな?、DVDが出てましたね。メンバーの携わらないアルバムがオリジナルのアルバム数よりも多いんですよね^^;。3人とも現役だから、まだまだ未発表音源(?)とか、未発表ライブ映像とか出てくるかもですね(期待^^;)。

という感じで、散開した後にも多くのアルバムが出てきたんですが、YMOのオリジナルとしてのアルバムは、以下のようになります。

  1. 『イエロー・マジック・オーケストラ(日本版)』‥1978年11月25日
  2. 『イエロー・マジック・オーケストラ(米国版)』‥1979年7月25日
  3. 『ソリッド・ステイト・サヴァイヴァー』‥1979年9月25日
  4. 『パブリック・プレッシャー(公的抑圧)』‥1980年2月21日
  5. 『X∞増殖』‥1980年6月5日
  6. 『BGM』‥1981年3月31日
  7. 『テクノデリック』‥1981年11月21日
  8. 『浮気なぼくら』‥1983年5月24日
  9. 『浮気なぼくら(インストゥルメンタル)』‥1983年7月27日
  10. 『サービス』‥1983年12月14日
  11. 『アフター・サービス』‥1984年2月22日
これらの中で『パブリック・プレッシャー』と『アフター・サービス』は、ライブ演奏を収録したアルバムです。なので、その他のアルバムに、スタジオ収録のオリジナル曲が入っているのかといえば、そうでもなくって^^;、例えば『イエロー・マジック・オーケストラ(日本版)』と『イエロー・マジック・オーケストラ(米国版)』は、ほぼ同じ内容だったりします。米国版の方は、アメリカでのリリースってことで、向こうのレコード会社の要望により、細野さんの立会いの下、ロサンゼルスでリミックスされたものなんだそうです。そして、日本版にあった「ブリッジ・オーバー・トラブルド・ミュージック」と「アクロバット」という短い楽曲はカットされており、また楽曲「東風」には、女性コーラスが付け加えられています。ジャケットデザインもガラッと変わっています。

でも、人気絶頂だった頃、米国版の方だけが売られていて、日本版の存在を知らない人の方が多かったと思います。実際に、私が日本版を聴いたのは、CD化されてからだったりします^^;

#以下リリース順になっています。




Copyright (C) FlawTips All Rights Reserved.




<<<楽器関連>>>

DJ機材
サウンドハウス
楽器の事なら石橋楽器!