×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

オリジナル・アルバムのようなリミックス・アルバム

FlawTipsの音的ウェブ
「音」関連の事柄を図や音を使って紹介しています。
音的ブログで書き綴った膨大な記事をウェブ化してみました!サイト内の検索も出来ます。
サイトに掲載されているページのリストです >>>サイトマップ<<<
エフェクタ - シンセサイザ - 周波数 - ノイズ - 波形 - 倍音 - - 共鳴 - 平均律と純正律 - ステレオ・メーター - 屋外の音 - 耳の特性 - 音と脳 - 音楽の効用 - デジタル・サンプリング - 波形編集ソフトウェア - 音の歪み - 真空管 - VST,SynthEdit - ボコーダ - 変調 - 波形に変化を与える1 - 波形に変化を与える2 - 波形に変化を与える3 - 偶数倍音列と奇数倍音列 - Waveshaper - 日本古来の音階 - 沖縄民謡、古典音楽 - 三線 - YMO - デジタル・オーディオ・ワークステーション - メロディー・パイプ - FlawTipsの音的オススメ - サイトマップ - サイト内検索
シンセサイザ比較|YAMAHARolandKORGNord


Topページ > YMO
次は ノイズ



オリジナル・アルバムのようなリミックス・アルバム


YMOのオリジナルアルバムは11枚程あったりするんですが、以前書いたように、これらのアルバムとは別に、リミックス・アルバム等も沢山あって、中には「あれ??これは、オリジナルアルバムじゃなかったの?」って感じのものもあったりします^^;。1980年9月5日に発売された『X∞マルティプライズ』というアルバムがあるのですけども、これは、リミックスのアルバムだったりします。


原曲が分らなくなるっていうようなリミックスではなく、単に『ソリッド・ステイト・サヴァイヴァー』と『X∞増殖』の2つのアルバムから選曲しただけって感じです(もしかすると、ミックスを若干変えてるかもですけど)。イギリスかアメリカで発売されたものをそのまま逆輸入して、日本仕様でリリースしたという話だそうですけど、メンバーによる選曲ではないので、意図した流れになってない…というようなことを細野さんが言ってたような気がします^^;

ところで、初めて聴いたYMOのアルバムは、この『X∞マルティプライズ』だったと思います(あまり記憶はないですけど^^;)。そして長い間、オリジナル・アルバムと思っていました^^*。アルバムのジャケットには、3人の等身大(?)のロウ人形が沢山並んでいるもので、とてもインパクトがあります。その数、何と!300体程もあるみたいですね。実際ジャケットに写っているのは、その一部で、それでもざっと勘定して50体ほどです。あまり知らなかった頃「イエロー・マジック・オーケストラ」というバンド名から、こんなに多くのメンバーがいるのかぁ〜って思ったりもしました^^*

そのアルバム・ジャケットの写真は、当時YMOを起用していた富士フィルムの広告用に撮られたものだそうで、広告掲載よりも先にアルバム・ジャケットとして使われたそうですよ。300体全部が写っている写真は、今のCDのライナー・ノーツにも掲載されているかもしれないですね。因みに、撮影後のロウ人形は、プレゼントか何かで多くのファンの手に渡ったとか、販売促進用にレコード屋に飾られたとかいうような話を聞きました。当時、レコード屋に飾ってあるのを見た…という話を聞いたことがあります。今はどうなっているんでしょうね?^^;

先ほどチラッと出てきたアルバム『X∞増殖』ですけど、実は『X∞マルティプライズ』のジャケットと同じだったりします。勿論『X∞増殖』の方が先に発売ですけどね。見た目、少し色合いが違うみたいです^^;




Copyright (C) FlawTips All Rights Reserved.




<<<楽器関連>>>

DJ機材
サウンドハウス
楽器の事なら石橋楽器!